胃の痛みの鍼灸治療

現代医学の薬とともに、鍼灸を併用することで非常に早く改善いたします。

胃の痛みで知っておくべきこと

日本人が、一生涯に一度でも胃の痛みを感じたことのある人は3~4人に一人はいるといわれています。また、精神的ストレスに最も影響を受けやすい臓器でもあります。たぶん、市販の胃薬の種類、販売数は世界一は間違いないでしょう!

胃の痛みの注意すべきこと

中には重篤な疾患もあります(胃がん等)、ので、内科での確定診断を受けてない場合には、3回の治療で改善を診られない場合には内科での検査を優先していただきます。また、疾患によっては投薬と合わせた治療になります。

胃の痛みの治療法

小松式高麗手指鍼になります。こちらをクリックしてください。

胃の痛みの治療実績

急性胃炎、慢性胃炎、萎縮性胃炎、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、胃潰瘍、など、当院単独、または病院との併用治療にて有効率95%を誇っています。

胃の痛みのの治療計画

通常3か月を1クールとして、1クールから4クール(完全な再発予防を含めた期間)まで。

早い場合には、3~5回程度の治療で完治もあります。

胃の痛みの治療の料金

初診料 2.160円

施術代 5.400円

※ 表示価格は税込みです。

治療について、ご不明な点のご質問や、ご予約はこちらからどうぞ

お問い合わせはこちらから


ページトップ